| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
にごり酒を頂きました^^ 21:38

職場の同僚に、わたくしの焙煎したコーヒー豆への批評をもらうために飲んでもらっていましたところ、「いつもおいしいコーヒーをもらっているので」と...

 

飛騨高山に行ってきたお土産らしい。

お酒好きというのを知っていて買ってきてくれたみたい、ありがたいねぇ^^

コーヒーって好きな人多いですね〜

でもって焙煎した豆をお渡しした方々、皆さんからいろいろお返しがやってきます、すばらしい^^

 

コーヒー焙煎初めてよかったよ(笑)

 

飛騨地方はにごり酒(どぶろく)の産地らしいですね、買ってきてくれた同僚が言ってました。

あまり自宅で日本酒飲まないし、ましてやにごり酒はなかなか飲まないなぁ、興味津々!

 

注いでみましたら、すっごくとろとろで驚きました。

飲んでみると、マッコリを連想してほのかに甘いのかなと思いましたが、このお酒はそんなことなく硬派気味^^

まぁ、清酒とは違うけども見た目よりキリリとしたお味で、へ〜と感心してしまいました。

 

こういうお酒もたまにはいいなぁ、なんて思いながら飲んでなくなっちゃいました^^

 

同僚さん、ありがとね〜(ぺこり)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
ボウイエア・ボルビリス(蒼角殿)のその後 10:36

今年の春、撮ってなかったみたい。

鉢の植え替えまでしてたのに...

 

ま、いいでしょう。

 

葉は黄色くなってきたので、蔓のように伸びている根本からカットしました。

今年はこれで休眠へと向かいます...

 

購入した当初が...

 

2018年にやってきたときの姿がこれ。

このとき実は、届いた直後に箱から取り出す際に蔓の根本を傷めてましてね(ちょっと曲がってるでしょ)、この後は葉は伸びずに1シーズン終了したんですよね。

大丈夫かと思って冬を過ごして...

 

でも、翌2019年春は元気に芽を出してくれたので一安心。

それならと、鉢も少し大きくしてあげようと植え替えて安心していたら...

 

同年秋にはこんな大きさになって、これまた鉢を植え替えなくてはと今年2020年は冒頭の写真の鉢にアップしておりました。

まぁ、ぱっとみ大きさはあまり変わらないように見えますが、ふたまわりほど大きくなったんですよ。

 

表面の薄皮は取り除いた方が綺麗ですけど、ボウイエア・ボルビリスのためにはそのままの方が良い、とのコメントがあったのでほったらかしにしています。

 

現状で直径9cmぐらいですかね。

ちなみにアーチ状に支柱を立てていますが、蔓が延びたら2〜3mほどにはなってそうで全然間に合いません。

来年は、出窓の枠いっぱいに格子状の金属網でも作ってカーテンレールにぶらさげてやろうかなと思っています。

 

ということで、ボウイエア・ボルビリスさん来春までお休みなさい。

 

個人的に大のお気に入りの観葉植物です、けっこうお手頃ですよ。

→ ボウィエア ボルビリス 蒼角殿(Yahoo!ショッピング)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
パキポディウム ロスラーツムは紅葉する^^ 23:19

ちょっと前にご紹介しました...パキポディウム・グラキリスやパキポディウム ロスラーツム...

 

→ 今年やってきたパキポディウム ロスラーツムの様子

→ 2年目のパキポディウム・グラキリス

 

についてのその後...

 

パキポディウム・グラキリスは完全に落葉...

来春までおやすみなさいzzz...

 

パキポディウム ロスラーツムは比べるとまだ元気。

でも、葉が紅葉してきました!

 

グラキリスの葉がこげ茶っぽく枯れるように落ちるのに比べると風情がありますな。

 

小さな分岐にある、小さな葉も下の方から立派に紅葉してます。

来春、こちらは鉢を少し立派なものに替えてあげよう、と思っております^^

 

→ パキポディウムの仲間(amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
箱入り ワイン 08:14

最近割引コーナーのお酒に興味津々^^

なんでもお得に買えると嬉しいしね〜

とはいえ、これなら買ってもいいな、というお酒が安くなるのはそうそうありません。

普段、家では日本酒はまず飲まないし、甘そうなリキュール系やそもそも安くなっても高いウィスキー系とかも対象外。

 

なのでワインはけっこう狙い目になります、個人的に。

今回は...

 

こんなの見つけました。

箱入りのワイン!

けっこうコンパクトに見えるのですけど、なんと3リットルも入っています。

3リットルといったら、通常の瓶が750mlですから4本分。

外見からそんなに入っているようには思えない不思議。

 

30%割引の1,188円(税込)

そっこう手に持っておりました、はい^^

通常ワイン1本あたり297円(税込)となりま〜す、すばらしい!

 

スペインの白ワインですね、辛口とありますがさてさてどうでしょう。

 

実は箱入りワインは初めて買った気がします。

瓶とはちがう開栓の儀が必要。

 

中はアルミパックのような素材のようですね。

外部の光の影響も受けないし、保存方法としては悪くないように思います。

ただ、箱をこのように開けたら栓部分がそこに見えているのかと思いましたが、けっこう奥の方にあって引っ張り出すのに少し手間取りました。個体差ですかね。

 

はい、こんな感じ。

我が家では少し残念だったのは、この向きで冷蔵庫に入らない。

たぶん、冷蔵庫に入れておいて飲むときにこの状態からグラスに注いで...という感じだろうと思うのですけど、高さがね〜収まらない。

90度回転させて、この箱であれば写真の天井部(取手があるところ)に栓が付いていたら良かったのにと思います。

(そういう箱のタイプも存在してます)

 

ま、お安いし、細かいことは気にしてはダメですけどね。

 

保護カバーをびりびりと取り外すと、ワインが注げるようになります。

このタイプは、両サイドに羽のように出ている部分を押し上げるように操作すると、下から白ワインが出てきます。

 

綺麗な色合いの白ワイン。

辛口とありましたが、そこまではないかな。中辛口?

とても飲みやすいワインです、これはアリ!

 

これを買ったときはもうひとつ割引カゴに入っていましたが、当然ながら1週間後はもうありませんでした。

 

箱入りワインはいいですね、また買いたい^^

最大の注意点としては、飲みすぎ注意ですよ、これ3リットルもあるから...ね。

 

→ 箱入のワインもいろいろあります(amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
今年やってきたパキポディウム ロスラーツムの様子 20:22

昨日経過報告したのはパキポディウム・グラキリス。

 

→ 2年目のパキポディウム・グラキリス

 

今年やってきたパキポディウムの仲間、パキポディウム ロスラーツムがいましたが、こちらがどうなったかもご報告しましょう^^

 

これが購入直後の様子。

パキポディウム・グラキリスよりそもそも大きい姿でやってきました。

それが半年ほど経過したところ...

 

パキポディウム・グラキリスと違って環境が合ったのか、こちらは葉もどんどん出てて「育てている〜っ!」という実感が得られるほど育ってくれましたよ。

 

パキポディウム・グラキリスとは好む環境が違うのかな、かなり勢いが良い^^

(同じ場所に置いてますのでね)

 

買ったときのままの鉢(というか柔らかいプラ鉢ですが)なので、来年春ごろはちょっと立派な鉢に替えようと思います。

 

パキポディウム・グラキリスより多少低い温度が好きなんだろうな、と思うパキポディウム ロスラーツム。

自然環境の分布は分かれいるのだろうなぁきっと、調べてませんけど(汗;)

 

とはいえ、たぶんこのパキポディウム ロスラーツムもそろそろ休眠に入るよね。

 

パキポディウム ロスラーツムもかわいくない?

→ パキポディウム ロスラーツム(Yahoo!ショッピング)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
2年目のパキポディウム・グラキリス 10:55

昨年購入しましたパキポディウム・グラキリス。

その時の様子は...

 

こんな感じ。

 

→ 我が家のかわいい パキポディウム・グラキリス

 

鉢を植え替えた直後で、根っこだけ埋まったような形でちょこんと観葉植物用の土に乗ったような感じ。

このパキポディウム・グラキリスは成長遅いです。

我が家での日当たり具合も足りないのでしょうけども、とにかくのんびりしてます^^

 

現在の様子..

トゲトゲが増えましたね〜

けど、そんなに大きくなった感じはしません...

 

10月に入っての冷え込みで葉が枯れてきました。

そろそろ休眠ですね。

 

それではまた来年、新芽さんとお会いしましょう^^

 

大きくなると雰囲気違いますよ、いろいろなサイズが売られてます。

→ パキポディウム グラキリス(Yahoo!ショッピング)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
スマホを本日の業務地に置き忘れた!(大汗;) 23:17

ううむ、帰りの電車に乗って早々に気づきましたよ。

スマホを今日作業した出先事務所に置いてきちゃったってこと(大汗;)

 

ま、間違いなくそこにあるとは思います、確かに机に置いたままにした気が(すごく)するし、カバンにもポケットにも入れた記憶がありません。

帰路ではバスにも乗りましたが、バスで落としたということはまず考えられないな、スマホを触った記憶もないしね、という状況であります。

 

が、しかし、ちょっと気になるのでネットで自分のスマホがどこになるのか検索してみることに。

こういうときには便利ですよねぇ〜

 

この画面の表示の後、おおよそのスマホの位置が地図上に示されました。

福岡市内で、自分が本日作業していた場所に間違いないね、というところを示してます。

(検索直後はちょっと離れてましたが、しばらく眺めていたら間違いなくそこにいたよ、という位置を示しました)

 

間違いなく、置き忘れですね...

 

最初の検索から2時間ぐらいたってもう一度検索してみましたが、ちゃんとそこにありました。

悪意ある人が持って歩いている、ってことはないみたい^^

施錠+警備セキュリティのあるところでの置き忘れなので、とりあえずは大丈夫でしょう...

 

しかし、スマホがないので、帰りの電車から自宅でもちょっと左手がさみしいねぇ^^

世の中には敢えてスマホを触らない日を作るような人もおられるそうですが、今日のおいらはそんな感じでプチ・スマホ隔離って感じです(笑)

 

スケジュールも、アラームもと、いろいろスマホの機能に頼っているだけに、それがないと困るなぁという状況下にあることは間違いないですね...良くも悪くも(ううむ)

 

ま、今日は、はよ寝よう、と思います^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
我が家の2代目 BRAUN電気シェーバーSeries7のその後 20:59

先日は

 

→ 我が家へ2代目 BRAUN電気シェーバー Series7がやってきた!!

 

現時点で、BRAUNのSeries7は新型に移行してますので、ちとややこしくなってますが、我が家の新しいSerie7のその後^^

ちなみに旧Series7の刃はたぶん3年〜4年交換してないもの。

それに比べたら、なんと剃り味が気持ち良いことでしょう、この感覚、忘れておりました(苦笑)

 

先代になかった清潔度メーター、4日目には「洗浄して!」となってましたが、バッテリーはその時はまだ満タン表示。

写真の様子は、週末まで使ったときのものだけど、バッテリーのメモリは一つ減っただけ。

洗浄して!というアラートの方が頻繁に発せられる、という状況のようです。

 

私の髭の本数が多いのかな...うん、少なくはないと思うけど(笑)

ということで、最初の洗浄をやりましょう!

 

最初に軽くブラシで汚れを落としておきます。

洗浄液を長持ちさせる秘訣になるやも...しれません。

 

本体同梱の洗浄液ですね。

ちなみにジャパネットたかたモデルには、+2個セットされますが、そちらは「さわやかなレモンの香り」タイプでした。

 

丈夫のキャップを開けます。

このキャップは捨ててはいけません!

 

本体の下部に洗浄液をセット。

前のモデルと同じですから、個人的には悩むところはありません。

 

洗浄液をセットして電源を入れます。

左側は洗浄液がたくさんあります、というインジゲーターが表示され、右側はかなり汚れてますねというインジゲーターが点灯中。

真中の電源はオンにした状態で青くランプが点灯中、電源オンからまもなく自動洗浄が開始されます。

 

洗浄が進むと、清潔度のインジゲーターが戻っていく...芸が細かい(笑)

完了まで15分ぐらい洗浄に要しましたかね、汚れ具合でこの時間は変化するのかな〜

 

終了しました。

充電は継続してますが、洗浄機能の電源ランプは消えています。

清潔度MAXとなりました。

 

洗浄液は取り出してキャップをしておきます。

以前は洗浄機に入れたままにしてたら、そりゃそうでしょう、アルコール洗浄液ですしどんどん蒸発していたようで、数回洗浄したら洗浄液の量が蒸発してドロドロになり「えっ、もう?」という感じで洗浄液交換が必要という状況でした。

こうしてちゃんと蒸発を防ぐ管理が必要だったんだなぁと知ったのは、いくつもの洗浄液を使い切った後だったのであります(涙)

今回は大事に使いますよぉ^^

 

もちろん本体は綺麗な状態。

洗浄と同時に必要な潤滑油も浸透するように設計されてますからね。

 

写真は洗浄直後でまだ洗浄液が乾いてない状態でしたが、翌早朝の髭剃り時には気持ち良い剃り心地でありましょう^^

 

→ BRAUNシェーバー(amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
カセットボンベのガス詰め替えしてみたら... 21:21

先日ご紹介しました...

 

→ カセットボンベのガス詰め替え

 

少し使ったカセットボンベ(CB缶)にガスを移してみようとしたわけですね。

重さを測ってないのでどれぐらい使っていたかは不明でありますけども...

 

ということで、比較用にと未使用のCB缶の測ってみた重さは...

 

351.5g。

なるほど。

 

で、買ったばっかりの紙ケース(といっても側面が開いている3本セットのあれですけ)から取り出したばかりのものも測ってみますと...

 

350g。

はいはい、誤差は1.5gですね。

この辺りが基準のようであります(ガス+缶の重さ)

 

で、最初の写真のようにCB缶アダプター+OD缶取り付けネジ+コック+CB缶アダプターを介して、片方は温めて、片方は冷やしてと内部ガスの移動をやってみたとこですが、ガスを移した先のガス缶の重さを測ってみましたら...

 

おややっ!

375.5gと表示。

何度やってもこの重さ!!!

 

未使用の缶より多く入ってしまうのです...か?

ちょっとびっくりしましたけど、ちゃんと詰め替えできるなぁと満足だったりして...^^

 

→ CB缶 ガス詰め替えツール(Amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
我が家へ2代目 BRAUN電気シェーバー Series7がやってきた!! 21:56

あれは...

 

→ 誕生月 ブラウン電気シェーバーが来た!

 

ですから、もう6年前になるのですねぇ。

そう、私はブラウン(BRAUN)がやってきてからは電気シェーバー派であります(それまではT字カミソリで剃ってましたが弱い肌なものでね)

刃は一度交換しましたものの交換後かなり経過したけど、シェーバーはすこぶる快調、すごいよBRAUNという状況でしたが、この夏...

 

代替することに!

実家から、誕生月(8月だけどちょっと発送が遅れたらしくてね)ということで、役立つものが良いだろうと再びBRAUNがやってきました!

Series7のとあるグレードですね(くわしくないので...汗;)

 

Japanetのセットモデルで、なんと替え刃付属して、洗浄液が1個のところ+2個となります。

なかなかうれしいセット。

替え刃がね、いざ買おうとするとけっこうするのよ〜

 

以前プレゼントされたのもSeries7。

同じくSeries7とはいってもモデルがいろいろあって進化してきているわけですが、せっかくなので2014年にもらったモデルと比べてみると...(左が2014年にもらったモデル、右が今年2020年にもらったモデル)

 

※現時点ではBRAUNのホームページには新しいデザインとなったSeries7へバトンタッチしています。

 以降、Japanetの2020年販売モデルとご認識ください。

 

まず洗浄機のデザインは同じですね。

本体塗装がラメ入りかそうでないかぐらいで形状は同じみたい。

充電ケーブルが違いますね、

くるくるコードの2014モデルに対して、2020年モデルはコードはシンプルなストレートタイプ。

洗浄液のタンクデザインは同じでしょう。

 

 

充電コードの取り付け部は、2014年モデルの方が差し込むとL字に収まり、こちらの方が場所をとりませんね。

アダプターの出力定格をみますと同性能でしたので、ケーブルは2014年モデルを使おうかなぁと思っています。

 

持ち運び用のケース。

形状は同じみたい(ブラシもね)

ちょっと色味が違うけど、経年劣化なのかなぁ、肉眼ではあまり変わらない気がします。

 

さていよいよ本体。

カラーは今回シルバーになりましたよ。

 

お尻部というのか、充電インジケーター部分が2020年の本モデル(Series7にもいろいろあるみたい)は液晶になっています。

それ以外は基本的には同じかな。

6年以上基本形状変わらず、実際これまで6年間使ってきましたが不具合なしですからね、安定した評価を得ているのだろうと思います。

 

洗浄台・充電台に置いたところ。

色は違うけど見慣れた安定感!

 

2014年モデルは充電時、使用時はこのように充電残量がパーセント表示されます、LEDでしょう。

自分の髭剃りに使用すると、ギリギリ2週間持つかなぁというバッテリー具合、6年使ってても不満なくまだまだ使えます。

 

2020年モデルはバックライトのない液晶表示。

バッテリー残量と、清潔度が表示されます。

写真の表示は、バッテリーは空、清潔度は現在ゲージが6個表示されていて一番清潔な状態。

清潔度の表示がなくなればアルコール洗浄やりましょう、ってことですね^^

 

2014年モデルもまだまだ活躍できますが、一旦これにて世代交代ですね(予備機として待機させます)

明日から2020年モデルで髭剃って出社します(今回も御礼!!)

 

→ BRAUNシェーバー(amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
| 1/149 | >>