| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
ポータブルプレイヤーPioneer XDP-100Rを購入 23:21

自作スピーカーを外に持ち出して音を出す、という機会がありました。

ちょっとした試聴という感じです。

 

ポータブルのアンプは持っています。

SONIC IMPACT TECHNOLOGIESの電池駆動が可能な小型デジタルアンプで、なかなか優秀。

 

ですが、再生するポータブル機を持っていません。

職場で「何がいい?」と聞いてみましたが、iPhoneで聴いてますから...という感じ。

確かにiPhoneあるけど、LINE出力が欲しいし、このご時勢であればハイレゾも再生したい...

 

となって探してみたところ、候補は二つ。

 

TEAC ポータブルアンププレーヤー ハイレゾ音源対応 ブラック HA-P90SD

LINE出力可能かはよく分かりません...

 

 

でもって、PioneerのXDP-100R。

後継機XDP-300Rが出てますので、まぁモデル末期かも。

 

XDP-100RはAndoroid搭載で、Wi-Fi環境があればデータ通信もできますから、OSアップデートや音源購入も可能。

USBでパソコンとつなげば音楽データのコピーも簡単...(これはTEACのモデルも可能)

こちらはイヤホン出力とLINE出力の切替え可能!

これはポイント大!

 

アンプには、やっぱりイヤホン出力よりLINE出力から入れたい...

 

ということで...

 

購入となりましてございます^^

けっこうしっかりしたケースに入ってます(ケースの蓋部はマグネットでカチッと留めるようになってますし)

 

説明書とUSBケーブル。

説明書は最低限の内容で、ネットでマニュアルをダウンロードする前提という感じです。

 

まだ保護シールを貼った状態ながら、Android、無事起動しました。

 

音はいいですよ。

手持ちハイレゾ音源は全て問題なく再生できましたし、満足満足。

もちろんイヤホン出力からLINE出力への切替も問題なし。

 

十分用途を満たしてくれそうです。

 

microSDスロットを二つ搭載してます。

本体内蔵32GBとあわせて432GBの最大容量。

けっこうな音楽データを持ち運べますね^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| スピーカー関連話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuttari.diy-sound.net/trackback/1954
<< NEW | TOP | OLD>>