| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
ひつじのショーン展に行ってきた 22:00

NHKで放映されて日本でも人気になりましたひつじのショーン。

 

現在、6月24日まで山口県の周南市美術館で「アードマン・アニメーションズ設立40周年記念ひつじのショーン展」が開催中。

6月3日にぶらりと行ってきたのであります^^

 

ひつじのショーンは、ウォレスとグルミットより派生したシリーズですが、粘土でつくったキャラクターを少しずつ動かしてはデジタルカメラで1枚、1枚撮影して、それをパラパラアニメのようにつなげて映像化するクレイ・アニメーション。

かなり大変な作業で1日で6分程度の撮影しかできないそうです。シーン別に複数セットで同時撮影されていくんだそうですよ。

 

展示品は撮影できませんからご紹介できませんが、コンテ図?とか、撮影に使われたセットなどが展示されていて、よく作ってあるもんだと感心して帰ってきました。

スピーカー製作とかやってますと、こういう世界観を構成するセットの作りこみなどには感心しつつも、製作意欲を掻き立てられたりしますねぇ。

 

いやぁ、良い刺激をうけつつとても楽しませてもらいました。

 

 

さて、周南市美術館は国道2号線沿いにあるのですが、見学を終えて車に向かう交差点で...

 

自転車専用の信号が目に飛び込みましてね...

 

歩行者用信号と比べてとても立派だったもので、ついついパシャリ(笑)
歩行者用が点滅を終えるころに黄色になるんでしょうか...しまったなぁ、そこ確認してませんでした(汗;)

 

ということで、久しぶりにすこし走ったな〜と思うドライブでした^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼





| スポット訪問 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








自転車専用レーンがある交差点には専用の信号機、ということでしょうか。
まだ見かけたことがありません。
当市の専用レーン設置地区へ出かけたときに、気を付けてみてみようと思います。
posted by ひまる。 | 2018/06/17 3:28 PM |
ひまる。さん、こんばんは。
以前どこかで自転車専用信号を見たことあるのですが、ここの大きさに興味を惹かれてパシャリとなりました。
当方の勤務エリアの久留米とか福岡市内ではみかけない気がします。
(灯台下暗しかもしれませんけど)
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり人 | 2018/06/18 9:46 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuttari.diy-sound.net/trackback/2084
<< NEW | TOP | OLD>>