| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
旋盤の防振対策 23:39

再度...賃貸アパートの自宅に木工旋盤があるゆったり人です^^

 

さて、安全にどんぐりちゃんを製作できるようになりましたが、以前のステンレス皿活用時に比べると振動量が増した感じがします。

板プラス+ステンレス皿より、スクロールチャックの方が明らかに重量があるためでしょうなぁ...

木を削る音は多少出るものの(削る対象も小さいし)、深夜でない限り怒られる程の騒音ではない(はず)。

 

それよりも心配なのは振動の方...

少々心配になるのが、うちは1Fではないので下の階に住んである方がおられます。

重低音と同じく、こういった振動は下へ響くので気を遣います(汗;)

 

旋盤の振動が下の階に伝わるのを防ぐため、これまでも硬質フェルト材を旋盤の足部に置いて対策していたものの、振動量が増したとなればもう少し強化する必要があるなぁ...

 

ということで

 

耐震粘着マットを購入。

かなり柔らかい素材でべったりとした手触りです。

これを、フェルト材でサンドイッチして旋盤の下に置いてみよう、という試み。

 

こんな感じ。

耐震粘着マットのサイズがフェルト材より小さいので見えにくいですが、ちょうど中ほどにサンドイッチされています。

 

これまでの硬質フェルト1枚の状態と比べると、旋盤を置いている机の振動は小さくなっています、というかほぼ感じない。

効果ありですね!

 

旋盤を押したり引いたりすると多少動く感じがあります。

もちろん耐震粘着マットによるものなんですけど、これはちょうどマンションの免振装置的な動きになっているのではなかろうか...

 

アニメーションにしてみました^^

 

実際の使用時にはこんなことはなく(上の図は最大ブレ幅に近い)、ぱっと見には動いているようには見えません。

それでも振動については柔らかい素材のおかげで吸収しているようです。

 

地震の場合は、逆に机の方が揺れて旋盤側に免振効果が出る構図、ってところですね。

マンション等の場合は、耐震粘着マットのところは巨大なゴムが置かれたりしますようで(免振ゴムデータ改ざん問題ありましたね)

 

ひとまず振動対策はOKかな(^^)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuttari.diy-sound.net/trackback/2130
<< NEW | TOP | OLD>>