| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
ささやかな改善 22:13

さて、いつもの卓上型の小型木工旋盤...

 

心押台というのでしょうか、工作対象物を押さえる部分があります。

より高価なモデルはこのあたりはもっとしっかりした造りで、ハンドルを回すと左右に動くものなどありますが、この旋盤のは簡易的なもの。

赤のマル印でかこってますが、このボルトを緩めて左右に動かすという仕組みです。

 

対象物が小さいのでそれほど力はかかりませんし、工作物を押さえようとノブを回すと心押台部にはこねるように負荷がかかり、少し締め付けたぐらいでも動かなくなります。

そのため手でボルトを締めたぐらいでも機能するので、わざわざスパナを使ってまで締めることはしてませんでした。

(削る際には心押台を使いますが、研磨時は離すので毎回動かすということもありまして)

 

ううむ、それでもボルトを手で毎回グリグリとするものなぁ...ということで...

 

蝶ネジ(蝶ボルト)に交換!

 

M8ネジか、5/16インチネジか...

M8だろうとは思いつつも少し心配でしたので、ホームセンターのサイズ確認用のナットに合わせてみて確認。

やはりM8でした。

 

ということで購入〜

 

無事交換!

当然ながら、ボルトを手で回すときより簡単に相対的に強く締めつけられます。

回しても心押台とは接触しませんし、これでささやかながら使いやすくなりました、よ^^

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuttari.diy-sound.net/trackback/2161
<< NEW | TOP | OLD>>