| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
コーヒー焙煎生活08 (内部を二重構造に・焦げ対策になるはず!) 22:38

前回は

 

→ コーヒー焙煎生活 07(少し2号機作業)

 

実家で本体へのボルト用穴開け作業ができたところで...

 

こういう姿を想像した親父さんから、

 

「この中には網が入るんだろ?」

 

という言葉。?

 

「いや、そのままよ、コーヒー豆はぐるぐる回るから」

 

と回答をしたら、

 

「そうか」

 

というような会話ではあったのですが、その後頭の片隅に残りまして....

そうだな、外部で直接火を当てる本体パイプはずっと回していれば問題ないだろうけどたまに止めるときは一部分が焦げるかも、心配だ。

なるほど、内部でコーヒー豆を加熱されるパイプ本体部から浮かすようにできれば、焦げにくくなるよなぁ...確かに。

 

考慮する価値は大きそうです!

 

ならばどうするか...

脳内で内部構造を妄想します^^

 

ステンレスの板に○穴をたくさん開けられたパンチンプレート、あれは高いし加工に電動工具を要しそう...

予算面まで考えたらステンレス網だな...

と、今回はAmazon手配^^

 

やってきました。

中国製ですね。

 

産業用金網 ステンレス

平織金網 線径0.80mm 8メッシュ 開目2.5mm(幅300mm×高600mm)

 

ポチッとしたとき、つまりは長い方向で60cmあるからサイズ的には大丈夫だな、と安易に考えてましたがアホでした。

 

品質に不満はありません。

 

端部は切りっぱなしなので、このままでは...と折り返し作業をしようとしましたが、通常のペンチではやりにくい!

しかもきたない(下手)

 

写真下側は届いたままの状態ですが、一番外側はすぐにでも外れるような状態です。

なので一番外の1本は外して、同様に折り曲げをします。

構造上、折り曲げ向きは上向き、下向きと交互になるように1本1本曲げる、根気のいる作業...

 

通常のペンチでは効率が悪い、と急遽ラジオペンチを購入(- -)

電気工事をやっていたときは工具にすごくこだわって高級品を買ったりしましたが、今回は予算もないのでホームセンターブランドのリーズナブル品を購入、ま、十分ですな。

 

これで作業効率を上げて...ではありますが、まぁ、あまりに曲げる本数が多いので手に豆ができましたよ(汗)

 

サイズを合わせてのカットも大変。

最初は大きなニッパで切れましたが、奥になるとうまくいかず小型の精密ニッパでステンレスをプチンプチン...

こちらもだいぶん刃が疲弊したみたい...

 

でもまぁ、なんとかこうなりましたよ。

ぐるりと一周折り曲げ加工済^^

 

ほんとつかれました、どんだけもくもくと作業したかなぁ(大汗)

 

パイプ部と側面を固定する金具部に一緒に固定してしまおうという作戦。

なので、ボルト部の位置に合わせて一部金網をカットするなど必要です、慎重に位置合わせ...

 

ボルトの箇所は、金網マス目4つ分をつなげるようカット。また、端部もL字金具に当たる部分は一番外側の針金をカット加工。

(金具部分のみ少し隙間を作らないと全体に隙間ができてしまいます)

 

2か所仮付けしては、次のとなりのボルト位置を合わせて加工、また仮付けしてその次というようにかなり慎重にやりました。

だって、失敗してまた端部の針金曲げを最初からやるなんて気が遠くなりますからね。

 

その甲斐あって、ご覧のとおりまずまずの取り付けとなりました。

長さが60cmあれば大丈夫!と思ってましたが、足りてません(ううむ)

頭の妄想時には円周率などの計算はさっぱり機能しないです(笑)

 

さて、ステンレス網はまだ同じ量ぐらい残ってますからつなぐように取り付けはできるのですが、実はそもそもあの部分はステンレスパイプ本体から浮かせるよう網を設置できないのです。

結果オーライと言えなくもない...

 

当初この網を内部に設置する計画はなかったので、あの網がない部分にはパイプが差し込まれる仕様なんです...

なので網で全体を巻くにしても、あの部分はパイプ部に密着させてパイプをかわせるかな、という場所なんですよね。

 

幸い、網は外側に開こうという力が加わってますので、切れ目の部分は両側ともステンレスパイプに端部が接触しており、このままならコーヒー豆が隙間に入ることはなさそう。

このままで問題ないかどうか、一度火を入れてみて熱で網が曲がってしまわないか確認が必要ですが、ひとまずはこれでいきましょう。

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| コーヒー話題 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>