| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
白玉だんご焼き! 16:30

少し前になりますが、職場同僚より

 

「今度これをたこ焼き器で焼いてください!」

 

として提供を受けたのが...

 

白玉粉とつぶあん!

うちでたまにタコが入らないたこ焼き(シーチキンとかミニホタテとか)をやりますが、そのときに“これを試してほしい”っていうんです(笑)

 

白玉って普通は熱湯に入れるんだよね?

ま、確かに面白そう! ということで引き受けておきながら、まだ暑いから少し先になるよ〜としておりました。

 

そして先週、台風10号襲来となりまして外に出られないから久しぶりに...ということで白玉だんご焼きをやってみるときが到来!

 

説明書通りにやろうとしたけど、なんか水が多い?

なんて感じで、不慣れな白玉粉に困惑、しかもベタベタになるねぇやっぱり。

 

どうにかこうにかこんな感じにしつつ、これにつぶあんを入れるわけですが、まぁあんこ入りのお餅を作るのよりうんと難しいですわ(苦笑)

 

と〜にかく頑張ったのですが...

 

こ、この悪戦苦闘ぶり...

見た目はちょっとひどい...よねぇ(とほほ)

 

でも、気を取り直して...

 

焼きます!!

サイズが不揃いですね。

それに白玉粉って焼いてもあんまり膨らまないんですね、もう少し大きく作っても良かったなぁ。

熱が入ると途中ちょっと半透明になったりといつもの薄力粉ベースと違う変化が楽しい...

 

途中でつぶあんが噴き出てきました!

ちょっと驚いたけど、たしかにこうなっている餡入りだんごあるよなぁ、と納得。

表面はカリッとさせたいのでもう少し焼きます!

 

あちらこちらで噴き出てきてますが、うまく回転させて焼いて焼いて...

 

食べてみましたら、福岡県民ならたいていご存じの「梅ヶ枝餅」風の味でとても美味しい。

表面はカリカリ、ちょっと内側はもちもち、でつぶあんがある、という感じですね。

これはアリです。

 

なるほど...予想より美味しかったもので、もう少しうまく焼けるようにしたいものです。

ちょいと試行錯誤のしどころですな...

 

今回は最初に丸めてから焼くという流れでしたが、たこ焼きを焼くときみたいに白玉粉を「下半分」入れて、その上にタコを入れるように「つぶあん」を入れて、それからまた白玉粉をかけて焼きながら丸くする...

水分加減が難しそうですねぇ、出来るか分かりませんがこの方法も一度やってみましょうかね。

 

ということで、初めての“白玉だんご焼き”でした。

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| 日々の雑感 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>