| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
カセットボンベのガス詰め替え 23:29

私のコーヒー焙煎の熱源はカセットボンベ。

家庭用カセットコンロにセットされる、いろんなところで買える...

 

こういうガス缶ですね。

私の焙煎では、iwataniのジュニアコンパクトバーナーを使うのですが、このガス缶を接続するように作られています。

CB缶と呼ばれる規格です。

キャンプ用には、横に広くて背の低いガス缶がありますね、あちらはOD缶と呼ばれます。

 

手軽に購入できるCB缶を用いてコーヒー焙煎を行っておりますが、ガス残量が少なくなると火力がガクンと落ちます。

そうするとコーヒーの焙煎時間が延びてしまうので火力は保ちたい...

パワーインクリーザーという燃焼している熱を電導させて缶を温める器具もあります。

熱を伝えることで、気化熱による缶の冷却を抑え火力を落ちるのを防ぐ、というものですけど、いまのところ焙煎2号機が発する熱もあって缶も適度に熱を受けている感じ。

パワーインクリーザーの効果も欲しいけど、火力低下の最大の要因はガス残量だろうね...

 

であれば、使用したガス缶のガス残量を集めるようなことをしてガス缶内の残量を確保すれば火力を維持できるのでは...

対策することにしました^^

 

Amazonでポチリ^^

 

よく売られている組合せは、CB缶からOD缶へとつなぐセット。

キャンプ等で使われるOD缶の方が高いので、CB缶からガスを詰め替えして使えば“安くていいじゃん!”という需要があるんですね、気持ちはよく分かります^^

 

その場合、上の写真に写る青いCB缶接続アダプターひとつとその下にあるバルブ部分がある部品の組み合わせで可能です。

バルブ部のある部品には、OD缶がそのままねじ込めるようになっています。

なので、反対側のネジにCB缶接続アダプターをねじ込めばCB缶−OD缶がつながるという具合です。

 

私の場合はOD缶ではなくてCB缶からCB缶へと詰め替えしたいので、CB缶接続アダプターが両方向に必要ということでCB缶アダプターがふたつ、という構成になっています。

 

いやいや、こんなの買わずにやりたい!という人は、M4スペーサーと網戸ゴムを使った方法も紹介されてますのでYoutubeやブログなどでチェックしてみてください。ホームセンターで手に入る材料でお安く上がりますよ。

 

私もその組み合わせを考えましたが、詰め替え時に二つのガス缶を押さえつけるように持っておく必要があります。

それがちょっとねぇ...

個人的には手軽な作業でやりたいよ、ということです。

 

まずはバルブとガス缶接続アダプター(片方)をセット。

問題なくねじ込みことができました。

 

反対側にもセット。

これで両方向CB缶が接続可能です。

 

さて、ガスを移動させるにはガス缶内の圧力を調整する必要があります。

ガスを抜きたい方は温めて、ガスを貯めたい方は冷やす...そうすることでガスが移ってくれます。

 

温める方はお湯につけるという方法もありますが...

 

USB電源でほのかにあったまるシートを購入(USB電気布ヒーターパッド)。

ちょっと小さかったのは...ううむ、という感じですが1,000円ちょっとだった気がするので我慢!

 

これをガス缶に巻いて...

 

ペットボトル用保温ケースに入れて、ガス缶を温めます。

ポータブル電源で電気を供給できて場所を選びませんね。

ヒーターパッドは40度程度までは暖かくなります。

 

対してガスを貯めたい方は保冷剤を入れた水につけて冷却。

しばらくして...

 

こんな感じでセット。

M4スペーサー+網戸ゴムを使った場合は、このようにそれぞれ保持できないので両手で上下しっかり固定+抑え込む必要があります。

長いことやってたら手がプルプルしそうですからね、この組み合わせは意味があると思います(キッパリ)

 

ちなみにバルブは閉めた状態でガス缶をつながないと、ぷしゅーっと洩れます(汗;)

 

両方しっかりとガス缶(CB缶)を接続した後にバルブを緩めると、「シューッ」という音がしてガスが移動しているな、というのが分かります。

 

よしよし成功ですね。

写真の例では保冷剤が小さいので、冷やす方には2、3個入れた方が良さそうかな。

ガスを貯めたい方は、ガスが移ってくると温かくなってきますので冷却効果は強い方が良い。

 

とりあえすのテストですが満足な状況。

今後、残量が減ったガス缶を集約して火力維持に役立てようと思います。

(メーカーは推奨してないでしょうから、自己責任というこで^^)

 

 

→ CB缶 ガス詰め替えツール(Amazon)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| コーヒー話題 | comments(0) | - | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>