| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
初めての試写会「アンストッパブル」^^ 00:02
 
初めて映画の試写会なるものに行ってきました。

観てきたのは、2011年1月7日公開の「アンストッパブル」。

人為的ミスなどが重なり無人のまま時速100km超のスピードで暴走を始めた、全長800m弱の貨物列車...
2001年5月にアメリカ北東部で起こった事件を軸に複数の実話にインスピレーションを得て完成させた作品。
トニー・スコット監督。

一時は製作ストップかというニュースも流れましたが、ちゃんと出来たのですね^^
よかったよかった。


(公式サイト http://movies.foxjapan.com/unstoppable/ より)

ベテラン機関士役にデンゼル・ワシントン (言わずと知れた名優)

新米車掌役にクリス・パイン (スタートレックで若きカーク艦長を演じて人気急上昇)

鉄道会社の操車場長役にロザリオ・ドーソン (個人的にはイーグルアイでの印象深い)


暴走する貨物列車。

やがてさしかかる市街地での急カーブ、このスピードでは絶対に脱線する。
しかもその両脇にはタンク施設があり、爆発炎上間違いなし。

しかも、牽引する貨物には空気に触れると爆発するというとんでもない品物まで...

そんな状況下のパニック・アクションムービーですね。


ベテラン機関士と新米車掌のそれぞれの人間模様も描きつつ、会社の判断、それに逆らってでも挑む二人。

まぁ、ストーリーそのものは奇抜なところはありません。
実話に基づいているようですが、人間模様などはけっこうアレンジされているんだろうな、という気がします。


はっきりいって、観てスッキリする映画です。
(ま、犠牲になる人もあるわけで完全ハッピーではないけど、最大の危機を脱するというパターン)

強いていえば、暴走列車なのですがもう少しスピード感がほしいとか、手に汗握るシーンの演出がもう少しほしいとか、ま、この辺りは観る人の主観で変わりますけども...

CGの多用を避けてアクション撮影に挑んであるようです。
リアルな反面、派手さがない一面と言えるかも?


観て、ドヨーンと考えさせられる映画もあり、それらが得てして高評価だったりしますが、こういうある意味あまり考えずに観れてスッキリと終る映画、個人的には大好きです。
ストレス発散度は高いと思いますよ(笑)

さらには、クリス・パインのあの笑顔。
あれは男でも惚れそうですね、今後の活躍に期待です^^




| 日々の雑感 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








CG全盛時代に敢えてリアルな撮影というのがいいですね。
年寄りはCGや3Dなどは目眩がしていけません(^^)
バーチャルリアルの大国、アメリカがリアルなものを求めてバランスをとっているような感じを受けました。
クリス・バイン、カッコ良すぎます。
仮免総理の暴走を止めるヒーローは、いませんね〜(≠≠)
☆!
posted by kuma-boo | 2010/12/22 12:46 PM |
試写会いいなぁ。おいらの住む町には映画館がないのでいざ映画を見ようと思っても大分市内に行くしかないの。コンサートとかもそうだけど、本当に見たいものしか行けないんです(笑)
町中に住んでたら時間が空いたからってふらっと寄れるんだろうけど、そういう点ではうらやましいです
ただね一つだけ良いこともあるんだ。それは田舎なのでレンタルDVDが異常に安いんだ。TUTAYAは100円でGEOに至っては旧作50円です。こんなのでペイできるのかなぁ(笑)
なのでおいらは専らレンタル派です♪
posted by おにぎり太郎 | 2010/12/23 12:48 AM |
kuma-booさん、こんばんは。
まぁCGがないわけではないですが、けっこう体当たり的に撮ってあるのだろうと思います。
個人的には、効果的にもう少しCGを入れるなどして緊張感というか、そういう演出があっても良かったかなと。
さらには(欲を言えば)、非常に危険な荷物を積んでいるという設定ですから、それがもし脱線等をした場合の想定シミュレートをCGでしてみせるという演出があっても良かったかもしれませんね。
>仮免総理の暴走を止めるヒーローは、いませんね〜(≠≠)
うますぎです!(笑)
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり管理人 | 2010/12/23 2:56 AM |
おにぎり太郎 さん、こんばんは。
試写会、初めてでした。
ちょっと遅くなったので、端の方の椅子になったのが残念でしたが、ちょっと早く観れたという優越感がありますね^^
うちも実家は田舎です。
そういえば高校生の頃に小さなレンタル店が出来ましたが潰れました。
ツタヤといった大手はない田舎町です...
ゲオが旧作50円、それは確かに魅力的ですね^^
私もレンタルが多いですね、最近は映画館も行ってないです〜
(あ、チビ助とポケモンとか仮面ライダーには行きました・汗)
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり管理人 | 2010/12/23 3:00 AM |
実話を基に作られた映画ですよねえ^^
巷のうわさでは、少々盛り上げるための表現趣向にかけているとのお話を・・・(笑)
まっ、気軽にストレス発散的に観る映画としましては○なのでしょうねえ^^
posted by ゆったり人5号 | 2010/12/24 3:34 PM |
ゆったり人5号さん、こんばんは。
冷静には突っ込みどころもけっこうあるように思いました^^
でも、異常なハデさがないぶんリアリティもありますが、もう少し観ている者に緊張感を高めるアレンジはあっても良かったかなと思うところです(高望みかもしれませんが)
お酒など飲みながらストレス発散にいいと思います〜
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり管理人 | 2010/12/25 12:41 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuttari.diy-sound.net/trackback/486
<< NEW | TOP | OLD>>