| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
ACアダプターの修理 00:28
今日、先輩から

「テプラのACアダプターやけど、断線しとるったいね」

と、机の上に置いてあるアダプターを指して、

「ここのケーブル部分やろ...」

とのこと。
なるほど、そんな感じですね。
まぁ、どうせ使えないなら修理して使えるようになればそれはアリだろう、ということで持ち帰ってみました。

 
テプラを販売するKING JIM。
その下にの枠内にはEPSONの文字もありますね。


断線しているのは、急な曲がりを防ぐようなカバーがあるものの、それがなくなったところに一番負荷がかかっている箇所です。

もう少しこの緩衝カバーとでもいうのか、しなやかな素材だったらいよいのですが、ちょっと硬いんですよね...
で、使用後にくるくると巻いてなおすという行為が繰り返されて断線に至った模様です。
ま、ACアダプターのトラブルはたいていこの部分と思います。

で、ACアダプターを開けてみることに...


最近のACアダプターは接着系がほとんどらしいので、継ぎ目にカッターをあてて、ある程度切れたなというところでマイナスドライバーで強引にいきます^^
カッター作業をもう少し丁寧にした方が良かったかなぁという感じですけど(笑)


マイナスドライバーのコネ跡がだいぶんと目立ってしまいましたが、開きました^^

このままでは作業しにくいので、下部分のカバーもはずします(ここは両面テープ固定になってました)


ケーブルも邪魔なのでカット。
ACアダプター内もけっこうな部品点数があるんですね...


基盤にケーブルが半田付けされていましたが、半田を吸い取るものを持ってなかったので基盤からケーブルを抜く作業は見送り、既存ケーブルを活かしてそれに断線部分をカットしたケーブルをつなぐことにしました。
(写真の基盤側銅線はもっと短くして半田付けしてます、こんなに長いとショートしそう^^)


基盤をケースに戻しつつ、半田付けした箇所がショートしないよう、被服を間に挟んでホットボンドで固定。


緩衝カバーがなくなりました(再利用不可)ので、ホットボンドでその代わりとばかりにご覧のとおりです。
またカバーは接着すればよいのですが、とりあえず手元に良い接着剤がないのでビニルテープで仮固定。


15VのACアダプターですが、測定しましたらご覧のとおりで、問題ないようです。

このアダプター、別売で購入すると4,000円以上しますから、まぁこれでまたしばらく使えるならいいですよね^^(コスト削減)




| 日々の雑感 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
Comment








ゆったり人さんの速攻ぶり、お見事、全くコードの出口、問題多いですね、柔らかシリコンチューブにならん物かと、、何時も着想に感心します、スピーカーセレクター、アイデア戴いて造りました、オンオフの単純スイッチで略回路を、、安価でシンプルに、、
私も家電品は徹底して使い切り派、以前は洗濯機のマグネット交換とか、家人には顰蹙モノですが、何より、その都度新しい発見があり修理再生には一種の歓びが有ります。
posted by ふーさん | 2011/12/10 1:21 PM |
ふーさん さんへ、こんばんは。
もう少し付け根の部分が改良できれば、そういう要望は多いしでしょうしメーカーも認識していそうですが...いまひとつこれは!という解決策は出てないですね。
>スピーカーセレクター、アイデア戴いて造りました、
本当ですか!
ちょっとあると重宝しますから^^
いろいろと修理などされているご様子、私も同じように発見や歓びのお気持ち分かります〜
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり管理人 | 2011/12/11 7:17 PM |
種々雑多あるACアダプタですが、ハードケース内の基盤と外部コードとの結合部分のわずかな断線で使えなくなるケースがほとんどなのに、一般のプラグのようにバラして修理というのができにくい構造になってますよね。
外に出る部分の繋ぎ目を工夫して、急な曲りや頻繁な運動に耐えうるようにすればもう少し長持ちすると思うんですがねぇ。
posted by ひまる。 | 2011/12/11 9:02 PM |
ひまる。さん、こんばんは。
まったくそのとおりです。
このACアダプターは、100v電源側は差込式になってました(最近こタイプ増えてますね)、逆のDC側も差込式になっておけばコード部分だけ修理とできるのでずいぶん楽になるのですけど...
コストアップになるのでしないでしょうねぇ(--)
いつもありがとうございます。
posted by ゆったり管理人 | 2011/12/11 10:00 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2018/10/05 11:03 PM |
はじめまして。
ビニールテープは熱や経年劣化で剥がれる可能性がありますので、
100均などで手に入る束線バンドで固定されるのがよろしいかと
思います。感電や火事には、十分にご注意ください。
posted by 通りすがりのエンジニア | 2020/08/19 9:22 AM |
通りすがりのエンジニア さん、こんにちは。
返信が遅くなりました。
確かにビニールテープはそうですね、今はどうなったかな。
かれこれ10年ほど前ですし、たぶんこれは処分されたでしょう。
今後やる機会があれば「束線バンド」を活用します。
ご連絡ありがとうございます!
posted by ゆったり管理人 | 2020/08/22 9:59 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>