| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS | DIY-Sound! |
工作要請(引き出し取っ手の加工−1) 22:09

今回の要請は、

 

引き出しの取っ手がなくなったので作ってください!

 

というもの。

取り付け部の金具(ボルト)については、前回たぶん同サイズと思われるハンガーボルトという部材を発見し購入済。

あとは、取っ手のつまみ部分を複製していけばよいことに。

 

ハンガーボルトなるものを埋め込むことになりますので、予め穴を開けておきます。

 

どれぐらいの長さが必要か...おおよそのところにマークします。

 

ホームセンターで購入した短い丸棒にカットされた木材。

角材から削り出すよりうんと楽ですが、その分角材よりお値段高め^^

 

この穴のサイズではまだ小さいのですが、手ごろな切先が手元にありません。

実家に行けば切先セットから選べるので、とりあえず後日、穴を広げやすいようガイド的な役割として穴を開けておきます。

 

さて、ここからは木工旋盤の出番。

小物に特化させていて、過去の当方ブログのお読みになった方ならなんでこんなステンレスの皿が付いているのかご存知のところ。

簡単に言えば、両面テープで削る対象の小さな木材を貼り付けやすいようにとしてまして、使いやすくてお気に入り。

 

ただし、今回は対象物が多少大きいので両面テープだけで進めるのはちょっと怖い...

 

ということで...

 

反対側から押さえつけるサポート器具を使用します。

 

回転側は、本来はツメが木材にささって回転させる部品と、裏側からビスで木材を固定する部品(お皿を作る際などに使用)から選択して使用するところですが、裏側からビスで固定する部品に強力両面テープでこのステンレス皿を貼ってまして、容易に剥がれません。

(3M製の構造物にも使用可と説明のあった両面テープ)

 

ツメで回転させる部品に取り替えるのもなぁ...面倒だし...

ということで、ステンレス皿を付けたこの状態でいきましょう!

 

ま、両面テープで固定したところに反対側からぐいっと押さえつけますしね、乱暴に削ることをしなければ大丈夫なはず^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
工作要請(引き出し取っ手の部材探し) 14:55

お店内で写真とったらダメ...でしょうけども、依頼者との確認もあるもので「すんませ〜んっ」という感じで(汗;)

 

ホームセンターに行ってきました。

 

こんな取っ手は売られてる。

(右側のは依頼者から製作依頼の元)

 

しかもリーズナブル、うまく合うならこういうのが楽ですな。

とはいえ、さすがに依頼されたものと同じようなものはない感じ...

なにより、

 

裏側の構造がまったく違います。

取っ手側にナット部が組み込まれていて、引き出し本体側から付属のボルトで締め付けるようになってます。

締め付けようのボルトは途中途中で切断できるようになっていて、サイズをあわせて使ってね、という設計。

 

依頼品とは逆なんですなぁ...

 

依頼品は本体側にボルトだし。

 

ということで、やっぱり作るかと小さい丸棒カット材を購入。

で、このボルト部は?と探してみると...

 

これだ!

ハンガーボルトっていうものらしい。

3本もいらんなぁ...

しかも、つまみ部にねじ込む部分がけっこう長いのね、場合によっては先端は切りたいぐらい。

 

 

もう少し短いサイズはないものか...と別の店に。

ボルト、ナット類の販売コーナーを探しても見つからない、このお店では売ってないのかな?とウロウロしてたら特価販売の処分品コーナーに...

 

そしたら、おやおや?

 

棚はずれ...ということは処分品かな?

同じM6×40mサイズのハンガーボルトがバラで半額で売られてました!!

 

これはラッキー!!(ほんと偶然発見という感じ)

 

ということで、短いサイズはありませんでしたがとりあえずこれを購入、いざ作業に入りますよ^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼





| もろもろ製作話題 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
工作要請(引き出し取っ手を作って!) 23:04

職場の同僚より、

-----

この前、まるい木にボルトが出たようなのが転がってたので、「これは何?」と思いつつ捨てたら...

後日それが引き出しの取っ手だったというのが分かりました。

-----

なんて話から、

-----

引き出しの取っ手がないと困るので、作れますか?

-----

というご依頼。

 

そんな意味深なモノが落ちていたらしばらく置いてみておこう、と思いそうな気がしますが、潔く捨てられたんですね(笑)

 

まぁ、そういうことなら...引き出しに残っている他の取っ手を取り外して、持ってきてみて!

とお願いしてたら、本日それがやってきました。

 

ほほう...

まっすぐにボルトは刺さってないようですが...

分かります、形づくった後にボルトを差し込む穴をボール盤などで開けたものと思われます。

取っ手部分は丸くなってますからまっすぐに置いてとはいかず、垂直はかなり出し難いのでしょうね(自分も出せないと思います)

 

なるほど...

 

ボルトの回りに4箇所のツメ穴がありますが、これは木工旋盤を使ったことによるものですね。

 

木工旋盤はあるし、これを作ることは構造的には難しいことはないですが、このボルトみたいな部材が手に入るか...

 

それと、あろうことか受け手側(ナット的な金具があるはずのところ)も部品がなくなっているとのこと。

ということは、ホームセンターにあるのか分かりませんが、所謂ボルト・ナットのセットみたいな部材が必要となります。

 

家具側がどうなっているか分かりませんから、部材選定は難しいですね〜

とりあえず、家具側の取っ手取り付け部の写真(表・裏)を撮ってきてもらうようお願いしています。

 

金具での固定が難しい場合は、接着でも可ということなので、取り組んでみようと思ってます^^

さてどうなりますか...

(経過はまたご報告します)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼





| もろもろ製作話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木製「くり」No.4、No.5(経過) 00:00

ぼちぼちやってます(笑)

 

ベルトサンダによる荒削り状態。

 

最初はベルトサンダの音を気にしてベルト速度を最低速でやってましたが、ある程度速度を上げて行う必要があるようですね。

ということで、少し速度アップして..

コツをつかめばけっこうゴリゴリ削れますね。

たまに爪も削ってしまいますけど(笑)

 

この後、木工旋盤を活用したサンドペーパーでさらに形を整えていき...

 

ひとつ仕上げたところ...^^

 

その後右側も仕上げたのですが、写真撮り忘れてしまいました〜(あはは)

ということで、少し順番が入れ替わってますが木製「くり」No.4、No.5を納品しました。

 

No.6が先日ご紹介してました職場女性へ...となります(少々お待ちを)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木製「くり」No.4、No.5 22:33

木製くり、好評です^^

 

同じ会社ながら、日頃会わない少し離れた職場の女性と話す機会があり、

 

「そうそう、こういうの作ったんよ」

 

って写真を見せたら

 

「かわいい〜っ!」

 

と絶賛だったので、ついつい...(女性にはいつも弱い・苦笑)

 

「いる?」

 

なんて言ってしまって^^、引き続き作ることになってます。

それと自作スピーカーの大先輩からもお声がかかってますので、やりますよぉ^^

 

まずは接着から^^

小型クランプ(下側)を新調しました。上のハサミタイプの圧着力よりう〜んっと強く締め付けることが可能です。

(指を挟んでみて試しましたら全然違いました)

 

とはいえ、そろそろこの木製「くり」の材料が尽きますなぁ...

縞黒檀って素材がいいですよね、たまに購入したホームセンターを眺めてますがその後入荷がないみたいです。

違う大型店舗でも探してみましたがなかなか良い素材がないですね〜

(ネットではいくつか見つけてますけど)

 

ま、そんな感じで製作中です、しばしお待ちください(ぺこり)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
ベルトサンダー...追加〜^^ 10:24

以前より、このような卓上タイプベルトサンダーは持っておりました。

 

→ ベルトサンダー、見つかったけど...

 

十分に働いてくれるのですが、本商品は取り扱いメーカーがいくつか変わった形跡があります。

自分のはHOMETOOLと貼ってありますが、RYOBIブランドを付ける同型があったり、現在はまた別ブランド名で円盤ディスクタイプのペーパーを取り付けられるようにした機能追加版(ベースは同じ模様)があるようです。

 

で、これはこれで使うとして...

 

木材を使ってスピーカーを製作する際に、卓上ではないベルトサンダーがあったら便利だなぁと思っていて...

使い分けできるし、卓上タイプとしても使えるし...と買っちゃいました(^^;)

 

これ。

すぐに試運転したのでホコリなどにまみれてますが...

言うなれはMakitaのプロ用となるでしょうか。

量販モデルを選ばなかったのには後述しますがとある理由が...

 

70mm幅タイプ(量販店モデルも70mmですが長さが違う)。

 

本モデルの兄弟に100mmタイプもありますね。

このベルトサンダーは基本的には自分で持って、削る対象の上を動かして使うものです。

以前、板の積層接着した際にデコボコを削るのが大変だったんですよ、これならいい仕事しそう^^

 

で、オプションなので追加投資が必要になりますが、卓上タイプとして使うための台(スタンドとして別売)です。

 

量販モデルも卓上タイプとして使えるようにとクランプが同梱されてますが、何かしら板と挟み込んで使うためで自立はしません。

都度取り付けたり外したりするのはイヤだなぁ、台に取り付けたまま保管する場所ないし。

でもこれなら、この状態でケースに入れて保管できるますのでね。

 

これが量販モデルをやめた理由〜^^

 

ということで、小物を削るときはこんな姿になります。

本モデルは速度調整もできますし、使うことないでしょうけど木材用以外(金属とか石材用のベルト)も使えるそうな。

 

どんどん活躍してもらう...予定です^^

 

ただね...賃貸アパートのベランダで回すにはやや煩いかなぁ(笑)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木製「くり」No.3 完成へ 22:28

先般からご報告中の木製「くり」No.3。

 

職場に持って行き、これからの所有者に見せて、2回手直しとなりまして(苦笑)

 

ま、これでいいでしょ^^

 

要望は、もっとサイドを絞り込んでボリュームウ感を出したいというもの。

それと下側の薄い色側も削り込んでます。

 

この角度を最初撮影してないので比較できませんが、まぁだいぶんとサイドは絞ったのですよ。

 

サンドペーパー#320番から、スポンジ状の#1200番で磨いて、最後のウエスでゴシゴシ。

明日引渡します^^

 

で、こんなことしてたら別のスタッフから

「あんなに綺麗にクリが出来るんだから、今度小さな棚を作ってください!」

って(およよっ?)

 

ビス留めはダメらしく、差込式の棚にしたい!、とこれまたけっこうな難易度...だよ。

溝加工できる工具はあるけど、ビットは持ってなかったような...って簡単にできないぞぉ〜(悩)

い、一応、設計図らしきもの、もらうことになってます(汗;)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木工旋盤の活用 22:06

先日アップしました木製「くり」No.3は、手直しが入りました(苦笑)

主なご指摘は、もう少し下の部分(白い部分)を絞り込んで欲しい、というもの。

個人的にはドッシリ感のあるデザイン(形)が好きなのですけど、まぁご要望とあればやりましょう!

 

とはいえ、それだけ形を変えるほど落とすとなるとサンドペーパーでの手作業は辛い...

しかしながら最近慎重したベルトサンダー(後日ご紹介しましょ)を出すまでもない...としたときに、そうだ!

木工旋盤にサンドペーパーを貼ったらけっこう使えるのでは?

 

うちの木工旋盤、対象小物を両面テープで貼って使えるようにとこのようなステンレスのお皿(実際ペット用の皿です)を付けてます。

この皿にサンドペーパーを貼って回転させたら...いけそうじゃない?

かなりの妙案(自画自賛・笑)

 

で、ホームセンターでランダムサンダー用の丸く加工されているサンドペーパーを買おうと思ったら、1枚単価がたまたま見たのが180円!(5枚セットで300円〜600円程度らしい)

 

高い理由は、裏側がマジックテープ的な加工がしてあることですね。

専用にカットされたサンドペーパーもありますが、安いサンドペーパーを長方形にカットしてクリップで挟み固定すれば使えるオービタルサンダーと違って、円タイプのランダムサンダーの場合は本体側との固定は所謂マジックテープ的になっていて、サンドペーパー側にもそれ用の加工がされているのが大きい要因。

ちなみにランダムサンダーは、回転運動+回転軸に重心をずらした錘による振動(偏心運動)にて対象物を研磨する工具。

 

ううむ、今回の私の利用方法に関してはマジックテープのような裏地は不要(あったら逆に固定が難しい)

ということで、ランダムサンダー用のサンドペーパーはあきらめて、テキトーにこしらえることに^^

 

工具類を納めたカラーボックスに残ってました広めのサンドペーパー、これでやりましょ!

 

ちなみにこのペーパーはお気に入り。

安いのは使っていると下地が弱いのかすぐ破れたり研磨面も長持ちしないがありますが、その点しっかりしたサンドペーパーは使い心地が良いものです。

 

だいたい同サイズの瓶の蓋がありましたので、それでおおよそカット。

 

ま、こんな感じ。

でもって、円状の物に貼り付けるので正方形ではちょっと具合が悪い...

 

四隅を落としました。丸くするまでもないでしょう(笑)

そして裏面に剥がれない程度の両面テープを貼って...

 

木工旋盤にセットしてみました〜

 

回転!

 

回転運動のみで当然ながら偏心運動なんてしませんが、ちょいと木材を当ててみると手作業とは違う削り具合。

これは良いぞ、捗るぞ!^^

この後少し作業を進めてみましたが、微調整を行うには十分な研磨力をもたらしてくれましたよ。

 

本来の木工旋盤の役割とは違う気がしますが大活躍してくれてますなぁ^^

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木製「くり」No.3 22:57

あと何個か作れる材料があります、ぼちぼち製作中...

 

縞黒檀なる素材は、その名のとおり木目が良いです。

素人なもので、木目のことをあまり意識せずに当初切断して接着用ダボ穴加工をしたのですが、木目の向きを考慮すべきでしたね。

 

今回は良い向きでの貼り合わせと思うのですが、今後のカット木材を見ると木目の向きがバラバラになりそうな予感...(汗;)

というのも、微妙な反りなどありますから接着面がよりぴったりになる面を優先に考えていたから...なんですけどね〜

 

まずまずの形に仕上がってきました。

今回のは、木製「くり」No.1を親子でとても喜んでくれましたので(お嬢さんに「とられた」なんて言われてましたからね)、それぞれ使ってもらえるように追加でひとつ渡そうかなと思ってます。

(お礼はビールでいいよぉ^^)

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
木製「どんぐり」完成 10:28

以前からブログに出してました木製「どんぐり」。

かなり時間経過しましたが、ひとまず完成...ということで^^

 

こんな感じ。

先の方はご要望により少し細くしましたが、まぁ、もっとスリムに〜っ!と言われるかもしれませんねぇ。

ま、実物を見てまたご判断してもらいましょう。

 

ペンダントではなくて置物小物とされるそうですので、穴を通すような加工はありません。

 

が、しかし...

とくに必要性はあまりないけど、取り外し可という仕様に^^

 

穴の回りは少しくぼみをつけて...

 

極力隙間なくきっちり収まる感じに仕上げてます^^

 

ということで、たぶん新年初飲み会のときにお渡しすることになると思います〜

(お時間かかりすみません・ペコリ)

 

 

さて、いよいよ大晦日です。

浴槽、窓回りと大掃除しましたが自分の部屋はあまり代わり映えしません...ね(モノ多すぎ!・笑)

そろそろ例年のように嫁さん実家に向かいます...

 

今年はブログ更新頻度も低下気味でしたが、ぼちぼち継続してまいります(もう少し頻度アップしたいところです)

見て頂いている方々、有難うございました。

新年も引き続き宜しくお願いします。

 

それでは皆様、良い年をお迎えくださいませ。

 

 

人気ブログランキング ← 応援クリックをお願いします^^(御礼)





| もろもろ製作話題 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by ゆったり人 - | →DIY-Sound! |
<< | 2/3 | >>